snowying

北海道・オホーツク海側の自然の中で暮らしています。バードウォッチングと羊毛フェルト、消しゴムはんこが好きです。 北海道で鳥を見て作る、北とりる(http://kitatoriru.web.fc2.com/)という屋号で鳥見・制作しています。

Entries

20170502.jpg
秋のユリちゃんでは簡単に見つけられたものが
春のユリちゃんでは見つからない…

20170502-2.jpg
うちの庭に来るキジバト観察が日々のお楽しみです。

夜遅く帰宅してくる旦那によると、今年はトラツグミが近くに来ているみたいなので
昼間会いたいです。

最近のうちの上空

最近の我が家の上空…

20170420.jpg
オオハクチョウが飛んで行ったり

20170421.jpg
ヒシクイが飛んで行ったりしていました。

もう少しすると、昼はオオジシギ、夜はヤマシギが飛ぶようになります。

夏のご近所さんたちも続々戻ってきて
うちの近所から歌声が聞こえてきます。

近所の鳥のさえずりを、春だなぁ、
近所の馬のいななきを、春だなぁ、
としみじみ嬉しく聞いています。

群れ

20170219.jpg
この前の少し嬉しかった出会い。

今まで1羽の単独でいるのを数回、しか見たことなかったので、
群れでいるのを初めて見て嬉しかったです。
4羽ですが。いっぱいいる!と思いました。

朝、明るくなるのが早くなり、夜、暗くなるのが遅くなり
季節の動きを反映するのか、

たくさんのシギチがやってきて、しかも近い!フラッグもたくさん!証拠写真を撮らないと!

昨日までいなかったのに今日突然ユリカモメの群れが来て、再会リング個体と、初めましてリング個体がたくさん!証拠写真を撮らないと!

というような夢を見ています。
フルカラーなので、夢と分からず、必死です。
正夢になりますように!

試し試し

20170301.jpg
濃い色の布に消しゴムはんこを押すにはどうしたらいいのか…
いろいろ試し中です。

塗りすぎた下地が真っ白で、亜種エゾフクロウどころか別種のシロフクロウにような発色になってしまった、一番右のはんこやら
目立たなすぎる左のはんこやら、中央の中間型やら、いろいろです。
下地の塗り方、塗る方法、はんこのインクの量や押し方もいろいろ試行錯誤しないと。。。

そしてこの試し押しの方々はこれから洗濯して耐久性をみられたり
まだまだ試されるのでした。

フクロウはんこ

20170214-1.jpg
年賀状用フクロウはんこのデザインを左右反転して少し小さ目のはんこを作りました。
顔と首の周りの模様がとっても細かくて、途中でどこを彫っているのか分からなくなりましたが、なんとか彫れて良かったです。

コルクコースターとランチョンマットに押してみました。

同じデザインでもっと大きいはんこも作ろうかな。

左サイドMenu

プロフィール

北とりる

Author:北とりる
趣味は野外に出かけて
生き物を探して歩くことと
家の中で羊毛フェルトや消しゴムはんこを作ること。

生き物の名前については、図鑑等で調べてはおりますが、間違いがあると思います。もし間違い等ありましたら、コメント等でご連絡いただけると大変ありがたいです。写真や文章等の無断転載・無断転用はご遠慮下さい。

このブログ内では生き物の撮影地は一切記載しませんが、野鳥につきましては、観察数の多くない種類・シーズン初認・終認などの場合に『日本野鳥の会オホーツクブログ』に投稿していますので、リンク等からご覧ください。

メール

連絡はこちらからお願いいたします。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

お知らせ

★HPを作りました。http://kitatoriru.web.fc2.com/ソーゴー印刷株式会社様から出版されている雑誌『northern style スロウ vol.38』,『チビスロウ オホーツク2014』に掲載していただきました。 お手にとっていただたけたら幸いです。 ★網走・流氷硝子館様にて羊毛フェルト小物や消しゴムはんこを置いていただいています。お近くにお越しの際にはご覧いただけると嬉しいです。

最新記事

カレンダー

最新トラックバック

ブログに降る雪

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード