snowying

北海道・オホーツク海側の自然の中で暮らしています。バードウォッチングと羊毛フェルト、消しゴムはんこが好きです。 北海道で鳥を見て作る、北とりる(http://kitatoriru.web.fc2.com/)という屋号で鳥見・制作しています。

Entries

プラ板

この前からちょっと気になっていたのが、プラ板。
ある本に載っていて、そしてネットで調べたら
プラ板で素敵なアクセサリーとか作っていらっしゃる方々がいて
少しやってみたくなったのでした。

小学校の頃やって以来だと思いますが、
野鳥はんこで作れるか試してみました。

131106.jpg
プラ板に押して、ゴジュウカラだけ色を付けてみました。
北とりるロゴは、道南&足のところを、
乾いていないうちに触って滲ませちゃった・・・失敗。

131106-2.jpg
そして、トースターに入れると、こんなに縮みました!
約8㎝だった北とりるロゴが約3.5㎝になりました。

トースターに入れたらあっという間に縮んで
あわあわしているうちに取り出しました。
ちょっと手際が悪くて、表面に若干しわができています。

131106-3.jpg
なんとか形にはなったので、ストラップとキーホルダーの金具を
つけてみました。
丸カンつけようかと思ったけど手元にあったのがアンティークゴールドの色しかなくて
そのままつけてみました。
シルバー持っていたら付けてみれば良かったです。

131106-4.jpg
広い印面の部分は、ムラになってしまったけれど
少しはじかれるのもあるので、これはしょうがないところかと・・・
線が結構綺麗に出たのは良かったです。

131106-5.jpg
ゴジュウカラはもう少しちゃんと塗ってあげればよかったです。
こんなに色がくっきり出ると思わなかったので、
適当に塗ってしまったのが敗因。
あとは周りの切り方が適当でした^^;もっと丸くなるかと思って。。。


もう少し検証してみて、うまくできるようになったら、
いつか子供向けイベントがあったらそこでやってみたら面白いかな?
野鳥消しゴムはんこを使って野鳥キーホルダー作りとか。
原価は安くできるし、押して色付けするだけだし。
作成時間もそれほどかからないし。頭の片隅に入れておこう。

私は自然素材のものを扱いたいので、商品にはしないと思いますが
はんこの楽しい活用法の一つかなと思います。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

北とりる

Author:北とりる
趣味は野外に出かけて
生き物を探して歩くことと
家の中で羊毛フェルトや消しゴムはんこを作ること。

生き物の名前については、図鑑等で調べてはおりますが、間違いがあると思います。もし間違い等ありましたら、コメント等でご連絡いただけると大変ありがたいです。写真や文章等の無断転載・無断転用はご遠慮下さい。

このブログ内では生き物の撮影地は一切記載しませんが、野鳥につきましては、観察数の多くない種類・シーズン初認・終認などの場合に『日本野鳥の会オホーツクブログ』に投稿していますので、リンク等からご覧ください。

メール

連絡はこちらからお願いいたします。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

お知らせ

★HPを作りました。http://kitatoriru.web.fc2.com/ソーゴー印刷株式会社様から出版されている雑誌『northern style スロウ vol.38』,『チビスロウ オホーツク2014』に掲載していただきました。 お手にとっていただたけたら幸いです。 ★網走・流氷硝子館様にて羊毛フェルト小物や消しゴムはんこを置いていただいています。お近くにお越しの際にはご覧いただけると嬉しいです。

最新記事

カレンダー

最新トラックバック

ブログに降る雪

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード