snowying

北海道・オホーツク海側の自然の中で暮らしています。バードウォッチングと羊毛フェルト、消しゴムはんこが好きです。 北海道で鳥を見て作る、北とりる(http://kitatoriru.web.fc2.com/)という屋号で鳥見・制作しています。

Entries

ヒガラ

150325.jpg
うちにヒガラがやって来ました。
これで敷地内確認種が1種増えました。

そしてゴジュウカラのレア度が上がってきました。
うちから少し離れた所では見たのに・・・
なんでうちには来ないんだろう~??

子供が春休みに入っています。
いろいろ忙しいです。ふぅー

にわにはにわ

150319.jpg
朝、窓の外を覗くと・・・
にわにはにわ・・・ヤマゲラがいる!!

ということで、いつも来ている雄と
初めて来た雌の2羽が庭にいた・・・ということでした。

近くで繁殖するのかな~?
木がありすぎておうちの場所が見当もつかないけれど。
うちのご近所さん?でした。


150319-2.jpg
今日、久しぶりに子供が登園したけれど
幼稚園からやっぱり体調崩しましたという連絡来たら困るなと思って
外の鳥を見ながら、おうちで待機。
掃除洗濯換気などしつつ
プリザーブドフラワーでコサージュ作ったりしていました。

この前親子でお揃いのプリザのコサージュというものを見つけ
欲しい!!と思ったのでした。

そこでプリザの原価を調べ、作り方を調べ、
作るのにかかる時間と費用・・・そして自分に作れるモノなのか
などなど費用対効果を計算した結果
半分以下の価格で自分の好きな色と花材の自由度高いオリジナルなものが作れる!
と思ってプリザの花材は買ってあったのです。

そしてずっと作ろう作ろうと思いつつ
本当に作れるの?というのが怖くて放置してあったのですが
今日作成しました。

何この適当なワイヤリングは!!と怒られそうな出来だけど
なんとかそれっぽくなりました。
ハンドメイド感漂ってるけど。
あとはリボンとピンをつけて完成予定。


使用後は
子供のは小さめなのでそのままで写真と一緒に、
そして自分のはそれよりは大き目なのでバラして
フレームの飾りにしようと思います。
*CommentList

アカゲラはんこ

150315.jpg
アカゲラはんこ。

今年の冬、風邪引かないな~
引っ越ししたら家族全員体調がいいみたい!
空気がいいのかしら!
とか思っていたら、子供が発熱。

昼間でもすごくよく寝ているので
ビックリするくらい家の中が静かで、
休日なのに自分の時間がいっぱいある・・・!

なんて自由時間がいっぱい・・・!!夢のような1日!

子供が産まれる前ってこんな感じだったのかな、
もう忘れちゃったな。

母が寝てると家族の日常への影響が甚大なので
自分にうつらないよう注意しようと思います。
感染経路が多すぎな気もするけれど・・・

アトリな日々

150313.jpg
今日もあちこちにアトリな日でした。

写真はうちの庭の枝に止まったアトリたち。
枯れ木にオレンジの花が咲いたみたいです。


150313-2.jpg
ということで、アトリはんこ。
この前作ったはんこの左右対称版。
下が昨年秋に撮ったはんこになったモデルです。

はんこだけだと、上手にできた!と思うけど
写真と比べると、あ・・・と思います。。。

アトリな1日

150312.jpg
今日はアトリな1日でした。

どこに行っても路肩にいて、
中央分離帯にもいて
雪が融けた牧草地にもいて
少しずつ流れ始めた小川にもいて
うちの駐車場と庭にもいました。

左サイドMenu

お知らせ

★HPを作りました。http://kitatoriru.web.fc2.com/ソーゴー印刷株式会社様から出版されている雑誌『northern style スロウ vol.38』,『チビスロウ オホーツク2014』に掲載していただきました。 お手にとっていただたけたら幸いです。 ★網走・流氷硝子館様にて羊毛フェルト小物や消しゴムはんこを置いていただいています。お近くにお越しの際にはご覧いただけると嬉しいです。

最新記事

カレンダー

最新トラックバック

ブログに降る雪

右サイドメニュー

メール

連絡はこちらからお願いいたします。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

北とりる

Author:北とりる
趣味は野外に出かけて
生き物を探して歩くことと
家の中で羊毛フェルトや消しゴムはんこを作ること。

生き物の名前については、図鑑等で調べてはおりますが、間違いがあると思います。もし間違い等ありましたら、コメント等でご連絡いただけると大変ありがたいです。写真や文章等の無断転載・無断転用はご遠慮下さい。

このブログ内では生き物の撮影地は一切記載しませんが、野鳥につきましては、観察数の多くない種類・シーズン初認・終認などの場合に『日本野鳥の会オホーツクブログ』に投稿していますので、リンク等からご覧ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード