snowying

北海道・オホーツク海側の自然の中で暮らしています。バードウォッチングと羊毛フェルト、消しゴムはんこが好きです。 北海道で鳥を見て作る、北とりる(http://kitatoriru.web.fc2.com/)という屋号で鳥見・制作しています。7月19・20日、網走市で行われる「オホーツクまるごと市」に参加しますので、もし良かったら28番ブースも覗いてみてください。

Entries

まるごと市

140722.jpg
土日はまるごと市に参加してきました。

こういうイベントに参加させていただくというのが初めてだったので・・・
あんなに風が凄いと思わなかったり
もともと喉が弱いから熱はないのに咳がひどかったり
想定外のことが多かったのですが
いろいろな方と交流できたりできて楽しかったです。
見ていただいた方、購入していただいたお客様
また、いろいろなご意見ご感想いただき
本当にありがとうございました。

これからしばらくは、非売品ですが
リアル羊毛フェルト作りたいものがいっぱいなので
当面そちらを頑張ります!
鳥以外のものにチャレンジしてみます!!!


昨日だらだら過ごしたおかげで、咳もほとんど出なくなり
そして、夏休みが目前なので、今日しか林道行く機会が無い!!!
と家事もそこそこにして焦って行ってきました。

140722-2.jpg
オニヤンマは割といました。

140722-3.jpg
上と同じ個体。餌を捕ってきて
枝に止まってもぐもぐ食べていました。
いっぱい食べて産卵頑張ってね!

140722-4.jpg
会えてよかった!オニノヤガラ。

会えなくて残念なのもいましたが。

ということで、これから夏休みなので
ブログの更新頻度も少なくなっているかと思いますが
よろしくお願いします。

夏休み・・・何しよう。。。

FC2 Management

見る

140718.jpg
鳥を作るだけじゃなくて、北とりるのもう1つの柱の見る方も
まるごと市で何か表現できないかな~と思っています。

今朝、夜中に咳が出たから肺?が痛くて起床。

明日はのど飴なめながら接客しているかもしれません。。。

布系小物

140717.jpg
いろいろ作ってみました。

飴が切れると咳が出て
下向くと鼻が出て
買い物行っただけで疲れ果ててるって
やっぱり風邪なんだろうか?
でも平熱。

週末に向けて
体調はなんとかなりそうで良かったです。
準備はなんとかしないと。。。

野鳥うちわ各種

140716-3.jpg
消しゴムはんこで各種野鳥うちわを作ってみました。
コミミズクとかケアシノスリは冬鳥なのでうちわの図案にはどうかなと思ったけど
涼しい風が来そうかな??

ちなみに主人にゴジュウカラは売れないと思うと言われたけど
このはんこ凄く押しやすくて大好きなのにー!

最近うちわ張に慣れてきて、さくさく作れるようになりましたが
最後の仕上げが今最大の難関です。
手が掛かって面倒なんです・・・

表に鳥はんこと裏面に鳥の名前はんこのシンプルなうちわです。

大量生産シマエナガのその後・・・

140716.jpg
この前大量生産されたシマエナガの一部は
マグネット化されています。
お腹に丸いマグネット入れたら
シマエナガのまるっこさが表現されて可愛いかんじに・・・!

140716-2.jpg
その他も大量生産(当社比)されています。

左サイドMenu

お知らせ

★HPを作りました。http://kitatoriru.web.fc2.com/ ★7月19・20日網走市で行われるオホーツクまるごと市に参加予定です。お越しいただけると嬉しいです。リクエスト等ありましたら、コメント欄またはメールフォームでお寄せいただければ、作れるものは持っていきたいと思います。 ★ソーゴー印刷株式会社様から出版されている雑誌『northern style スロウ vol.38』,『チビスロウ オホーツク2014』に掲載していただきました。 お手にとっていただたけたら幸いです。 ★網走・流氷硝子館様にて、一部商品発売中です。 お近くにお越しの際には見ていただけると嬉しいです。

最新記事

カレンダー

最新トラックバック

ブログに降る雪

右サイドメニュー

メール

連絡はこちらからお願いいたします。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

北とりる

Author:北とりる
趣味は野外に出かけて
生き物を探して歩くことと
家の中で羊毛フェルトや消しゴムはんこを作ること。

生き物の名前については、図鑑等で調べてはおりますが、間違いがあると思います。もし間違い等ありましたら、コメント等でご連絡いただけると大変ありがたいです。写真や文章等の無断転載・無断転用はご遠慮下さい。

このブログ内では生き物の撮影地は一切記載しませんが、野鳥につきましては、観察数の多くない種類・シーズン初認・終認などの場合に『日本野鳥の会オホーツクブログ』に投稿していますので、リンク等からご覧ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード